« フルーツと野菜を教えよう | トップページ | 前置詞を教えよう »

動物を教えよう

用意するもの: 市販の動物カード

          (もしくはダウンロード)

          プラスティック製のもの(玩具屋さんで市販)

T は先生  S は生徒

基本の言葉( Basic Words )

lion ( ライオン) tiger ( とら ) horse( 馬 )

zebra ( シマウマ ) gorilla ( ゴリラ )

elephant ( 象 ) bear ( くま )

rabbit ( うさぎ ) cat ( ねこ )

dog ( 犬 ) bird ( 鳥 )

Conversation: Do you want                    ? 

                                   をほしいですか?)

            Yes, I do.  ( はい。 ほしいです。)

            No, I don't. ( いいえ。ほしくありません。)

 基本の言葉をカードやプラスティック製のものを使って練習します。

  上の会話も使って練習してみましょう。 最初はYes

   と No だけを教え、慣れてきたら、フルセンテンスを使います。

     絵カードでカルタとり、5カードビンゴなどのゲームをします

Img_0134   Img_0104

 

   

 

 Animal Bowling  ( 動物ボーリング )

  プラスティックの動物を部屋の片隅に並べます。

  ボールをころがして動物に当てます。 当てた動物が

  言えたら、もらえます。 一番多くの動物をもらった人が勝ち

  です。  ボールをころがす位置は年齢に応じて変えます。

  人数が少なければTも参加しましょう。

プラスティックの動物がない場合は絵カードにビーンバッグを

投げて競います。

    Img_0013_1_2 
 Dennis's      PHRASE OF THE DAY

 ( 英会話G-KIDS 箕面小野原教室のデニス先生の今日の一言)       

    Wait for me!  ( 待ってぇ。)

                

ランキングに参加しています。

下記のマークたちクリックお願いしまーす。

 
 
 にほんブログ村 英語ブログへ ら
 
          P
<AA HREF人気ブログランキングへ</A>

Banner2_2
人気ブログランキングへ</A>

気ブグランキングへ

Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserved

|

« フルーツと野菜を教えよう | トップページ | 前置詞を教えよう »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物を教えよう:

« フルーツと野菜を教えよう | トップページ | 前置詞を教えよう »