« 動詞を教えよう(2)  | トップページ | 名詞(道具)を教えよう »

動詞を教えよう(3)

用意するもの:  フラッシュカード

T は先生   S は生徒

動詞の命令形を教えましょう。

jump   sit   run   walk   stand   hop   

sing   kick   stop   throw

J0401289 J0422120                    J0409066         

 

 

 

 

フラッシュカードを使って言葉を教えます。

T: Jump!

S:  Jump  と言いながら飛びます。

T:  Run!

S:  Run  と言いながら走ります。

 Action Game  ( アクションゲーム )

  リーダーを決めます。

  リーダーが指示を出した通りに動きます。

  全員できたらリーダーを変えます。

  間違った人がいたらリーダーは変わりません。

  リーダー:  Run! で ほかの人は走る。

  

 Simon  Says ( サイモンセッズ )

  Tは指示を出します。 

  Sは指示通りに動きます。

  ただし、Tが最初にSimon Says と言った時にのみ

  動きます。

  T:  Simon Says walk.   (Sは歩きます)

  T:    Stop! (Sは止まらず歩き続けます)

  このとき止まった人はアウトです。

  T:  Simon Says stop! (Sは止まります)

  Tは最後の一人が残るまで、Simon Says を付け

  たり付けなかったりで指示を繰り返します。

  最後に残った人が勝ちです。

  以前に出てきたTouchなども使いましょう。

  Touch a chair, bag, yellow card,(カードを色々床

  に置いておきます)your headなど。

 

 

 Img_0013_1_2   
 Dennis's      PHRASE OF THE DAY

 ( 英会話G-KIDS 箕面小野原教室のデニス先生の今日の一言)       

    Catch me!  (つかまえてごらん!) 

     鬼ごっこをしているときなどに使います。 相手を挑発する場合、特に子供たちは最初にna,na,na,na,na と ソ、ミ、ラ、ソ、ミの音程をつけてからかうこともあります。 )

ちなみに映画"Catch Me iI you Can"は(捕まえられるのなら捕まえてみな)の意味になります。


               

ランキングに参加しています。

下記のマークたちクリックお願いしまーす。

 
 
 にほんブログ村 英語ブログへ ら
 
          P
<AA HREF人気ブログランキングへ</A>

Banner2_2
人気ブログランキングへ</A>

気ブグランキングへ

Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserved

|

« 動詞を教えよう(2)  | トップページ | 名詞(道具)を教えよう »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動詞を教えよう(3):

« 動詞を教えよう(2)  | トップページ | 名詞(道具)を教えよう »