« お母さんのための英会話(2) | トップページ | 動詞を教えよう(2)  »

動詞を教えよう (1)

用意するもの:  フラッシュカード

T は先生    S は生徒

動詞は最初、進行形(-ing)で教えます。

現在形で文章を作るのは動詞の活用が必要に

なってくるので、まずは動作をしながらの形にして

文を作ります。

walking     running      eating     drinking    

sleeping     jumping     reading     writing   

pulling     pushing 

  J0422284                   J0409757                J0431762                  

 

 

  

   

  

  

  

  

   

カードを使って歩く、走る、食べる、飲む、寝る、

ジャンプする、読む、書く、引張る、押すなどの言葉を

覚えます。 このとき日本語の訳はつけません。
  

 

 カードを使って、今までにでてきたカルタ取り、ビンゴ

  などをします。

 Charade ( シャレード )

  Sは動詞のどれかをジェスチャーします。

  ほかの人たちはどの動作なのかを言って当てます。

  最初にカードを色々な所に置き、ほかの人たちが探し

  てもいいですよ。

 

  

  

Img_0013_1_2   
 Dennis's      PHRASE OF THE DAY

 ( 英会話G-KIDS 箕面小野原教室のデニス先生の今日の一言)       

 Let's share this.

  (これ一緒に食べよう。-使おう。) 

    ( shareは分ける、分かち合うという意味なので、分かち合うものすべてに使えます。 )

例えば、喜び、苦労、笑い、食べ物、家など share a happiness, share a burden, share a laughter, share a pizza, share a house  分かち合うもの色々に使えます。
               

ランキングに参加しています。

下記のマークたちクリックお願いしまーす。

 
 
 にほんブログ村 英語ブログへ ら
 
          P
<AA HREF人気ブログランキングへ</A>

Banner2_2
人気ブログランキングへ</A>

気ブグランキングへ

Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserved

|

« お母さんのための英会話(2) | トップページ | 動詞を教えよう(2)  »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動詞を教えよう (1):

« お母さんのための英会話(2) | トップページ | 動詞を教えよう(2)  »