« フォニックス‐聞きとってみよう | トップページ | フォニックスー短い単語を発音しよう(a-1) »

名詞(場所)を教えよう

用意するもの:  大き目の紙・鉛筆

           場所の絵カード

           ABC カード

フラッシュカード無料ダウンロードお勧めサイト

  「えいごばたけ http://eigobatake.x0.com/index.htm

 

T は先生 Sは生徒

フラッシュカードを使って単語を教えましょう。

  

  

  Ma802 A801 「えいごばたけさん」のカードですMa803

  

  

  

  

    

  

station (駅)   supermarket (スーパー)  school (学校)  bank (銀行)  library (図書館)   church (教会)   traffic light   (信号機)  bridge (橋)   police station (警察署)   fire station  (消防署)

  

Conversation

 A: Where's the supermarket? (スーパーはどこですか?)

 B: It's next to the bank. (銀行の隣です)

 A:  Thank you very much. (ありがとうございました。)

 

上記の単語を使って上の対話の練習をしてみましょう。

他に in front of  (前に)  between (間に) を教えましょう。

同じように練習します。

  

 Make a map (地図作り)

みんなで地図を作ります。

Sは大き目の紙に道路を書きます。

上記の対話を使い、聞いて言われた所に絵カードを置きます。

場所の絵カードもしくは、それぞれが描いた絵を使います。

 

Tはbridge, traffic lights, building, bus stop などを描き入れる指示を出しましょう。

 

 Preposition Game (前置詞ゲーム)

  前に出てきた前置詞、in, on, under, over, と今回出てきた前置詞、next to, in front of, between を使います。

 ABCカードを床に並べて置きます。

 一部のカードはカードの上に置きます。

Tは ”It’s next to B” ” It’s between D and X." ”It’s under T. ”と言います。 Sはそれがどのカードなのか当てます。

慣れてきたらSが指示を出します。

 

このゲームは他のカード(名詞、数字など)やプラスティックの動物やフルーツなどを使ってもできますので、いろいろ工夫してみましょう。

 

部屋の中の物や人を使って、どれのことをSが言っているのかみんなで当てるのもいいですね。 ”It's next to the desk,  on the floor, and in front of the teacher"

 

  Img_0013_1_2   
 Dennis's      PHRASE OF THE DAY

 ( 英会話G-KIDS 箕面市小野原英会話教室・Gimme5 吹田市佐井寺英会話教室デニス先生の今日の一言)       

    There you go.  (そうそう。その調子。) 

     ボールを運ぶゲームなどをしている最中に言います。 )

There you goは他にも、「ではこれで。」(料金は$5.20になります。ではこれでと$10.00を渡すとき)の意味や、「またそんなこと言って。」の意味で使ったりします。 

  

ランキングに参加しています。

下記のマークたちクリックお願いしまーす。

 
 
 にほんブログ村 英語ブログへ ら
 
          P
<AA HREF人気ブログランキングへ</A>

Banner2_2
人気ブログランキングへ</A>

気ブグランキングへ

Thank you so much!! 

http://www.g-english.net

Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserved

|

« フォニックス‐聞きとってみよう | トップページ | フォニックスー短い単語を発音しよう(a-1) »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名詞(場所)を教えよう:

« フォニックス‐聞きとってみよう | トップページ | フォニックスー短い単語を発音しよう(a-1) »