« 英語レッスンプランの作り方(3) | トップページ | ハロウィーン ゲーム(1)  »

ハロウィーン 

Jackolantern  カナダのビクトリア島で行われていた

  jack-o-lanternコンテスト。

    

  

カルト人の収穫感謝祭がカトリックの伝統行事として

取り入れるようになったとされるハロウィーン。

おばけや魔女から身を守るために仮装したとされて

います。

Trick or treat

各国のハロウィーンは様々ですが、私の育ったN.Y.

では子どもたちが仮装して家々をまわり、ドアの所で

“ Trick or treat! ” (いたずらか、ご褒美か)と言って

お菓子をもらいました。実際、普段から意地悪な家

にはタマゴが投げられたものです。

近年では物騒なことが多くなってきたことから、親たち

が安全な地域や、決めた家に付添い行われることが

多くなっているそうです。

 

ちなみに、ハワイのアラモアナショッピングセンター

では、それぞれのお店でもこのtrick or treatに

対応しているので、ディズニーショップや、グッチ

などに行ってみるのも楽しいかも(もちろん子供

対象ですが)。

Halloween Party

友達の家などで行われたハロウィーンパーティー

では,まず飾り付けをします。

庭にはjack-o-lanternをいくつか置いたり、ドアには

ゴーストや魔女の飾りをつけたり。

  J0382951

J0409275   

 

 

                     

  

   

     

   

jack-o-lanternは大小様々なカボチャを上何センチ

のところで切り取り(ふたにするので置いておきます)

、中をくり抜きます。目と鼻を三角にくり抜き、口を

ギザギザに切り取ります。このページの上に載せた

jack-o-lanternは大会で優勝したものなので、凝った

ものですが、たいていは目と鼻と口を切り取る形です。

そして最後に中にろうそくを立てて出来上がりです。

  

家庭でのゲームは、よくbobbing for applesをしました。

タライの中に水を入れ、その中にリンゴ(姫リンゴ)を

浮かべて、手を使わず口で取ります。

また、部屋を真っ暗にして、バナナやヨーグルトなどを

練って作った中に色々物を入れて、中に入っている物

が何かを当てるゲームも。

Halloween

Photo 

フラッシュカード無料ダウンロードお勧めサイト

  「えいごばたけ http://eigobatake.x0.com/index.htm

 

  

 

「えいごばたけ」さんのハロウィン用壁飾りです。

ゲームとしても使えますね。

  

次回は教室でのハロウィーンゲーム集です。

  

Img_0082   Matthew's      PHRASE OF THE DAY      

 ( 英会話G-KIDS 箕面市小野原英会話教室・Gimme5 吹田市佐井寺英会話教室マシュー先生の今日の一言)

           http://www.g-english.net 

 

 

 Fooled you!   だまされたでしょ!                                                

 人をだますようないたずらをして、「ハハハ引っかかたでしょ。」というときに使います。) 

You fooled me. だと「すっかりだまされたわ。」 

  
ランキングに参加しています。

下記のマークたちクリックお願いしまーす。

 
 
にほんブログ村 英語ブログへ  ら
 
          P
<AA HREF人気ブログランキングへ</A>

Banner2_2
人気ブログランキングへ</A>

気ブグランキングへ

 Thank you so much!! 

Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserved

|

« 英語レッスンプランの作り方(3) | トップページ | ハロウィーン ゲーム(1)  »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィーン :

« 英語レッスンプランの作り方(3) | トップページ | ハロウィーン ゲーム(1)  »