« Happy New Year!- 明けましておめでとうございます | トップページ | 教材をそろえよう (2) »

教材をそろえよう (1)

Materials - 教材

クラスで教えるのに必要な教材はクラスの

人数、教室のサイズなどによって違ってきますが、

まずは基本の教材をそろえてみましょう。

     Img_0090     Img_0086

  

 

 

ABC/abc カード

 手作りバージョン 

   型紙をパソコンの基本の文字を使って

    プリントアウトします。

        サイズ、字体は用途に合わせて作りますが、

    お勧めはcomic sans または century gothic

         の字体(aやjの形で)をワードアートで拡大

    です。

   型紙を使って折り紙を切り取ります。

   画用紙に貼ります。

   パウチします。

ポイント  

   2セット作ります。

   色のレッスンでも使えるように、折り紙の色は

   何色か使います。

   パウチしたあとは、角の面取り(角を丸く切る)

   をします。 (危ないので)

   この作り方だとコストがあまりかからないので

   大量に作るときはお勧めです。

フラッシュカード

 Img_0214

 

 

  

 

 手作りの場合は描いた絵を画用紙に貼り、ABC

 カードと同様に作ります。

 ダウンロードした場合も同じです。

 「えいごばたけ」さんでは各種絵カードやABC/abcカード

 がそろっています。

 Bed Dog

  

 

 

 2301 2327

 

 

  

フラッシュカード無料ダウンロードお勧めサイト

  「えいごばたけ http://eigobatake.x0.com/index.htm

 

カードのサイズは教室が大きい場合はA4サイズで、

小さい場合はA5サイズで作ります。 

セット数も基本は2セットづつ作りますが、人数の

多いクラスでは3~4セット用意します。

パウチができない場合は、厚紙に貼って作ります。

お勧め基本フラッシュカードは:

数字1-100、 動物、 フルーツと野菜、 

動詞、 反対語、 その他名詞を必要に応じて

  

  

   

Kicx17171_2 George's PHRASE OF THE DAY

  ( 英会話G-KIDS 箕面市小野原英会話教室、Gimme5吹田市佐井寺英会話教室ジョージ先生の今日の一言)

          http://www.g-english.net

  

       

Stick around. 

もうちょっと、ここにいたら?

 (今から面白いことがあるから、もう少しここにいたら?)

  

Stay a little longer.

もう少しここにいて。

 

 

ランキングに参加しています。

下記のマークたちクリック、よろしくお願いしまーす。 

にほんブログ村 英語ブログへ

Banner2_2
>

気ブグランキングへ

Thank you so much!! 

G-KIDS

  箕面市小野原英会話教室

     お知らせ  

     春の新規生徒募集中!

     特典もあります。

     

  茨木市美穂ヶ丘英会話教室

Gimme-5

  吹田市佐井寺英会話教室

ドナルド英会話

 茨木市彩都英会話教室

  神戸市御影英会話教室

では春の無料体験レッスンを実施中です

お問い合わせは

箕面・茨木072-622-7606 

吹田・神戸06-7504-7076までそれぞれお願いいたします

 

 Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserved              

 

|

« Happy New Year!- 明けましておめでとうございます | トップページ | 教材をそろえよう (2) »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教材をそろえよう (1):

« Happy New Year!- 明けましておめでとうございます | トップページ | 教材をそろえよう (2) »