« ウィリアムの日本百名山旅行記(4)-100Japanese Mountains | トップページ | ウィリアムの日本百名山旅行記(6)-100Japanese Mountains »

ウィリアムの日本百名山旅行記(5)-100Japanese Mountains

日本百名山旅行記 関東編 続き (5)

 Tanigawa_emergency_hut                   谷川岳の小屋(Tanigawadake)

Looking_back_at_my_home_for_2_day_2                                       2日間の我が家

PART FIVE – KANTO CONTINUED

I got stranded in the rain on Tanigawa-dake.  My boots were slowly falling apart and I didn’t want to damage them hiking in the heavy rain.  For two nights on a narrow ridge line off the western side of the mountain I sat in a tiny, leaky emergency hut and waited for the rain to stop.  I had planned to continue west to naeba-san but when the sun finally came out changed my mind and headed north on a train to Echigokoma-ga-take.  This time I was in my tent when a huge storm rolled through the valley below the mountain.  The next day I struggled all the way to the top of the mountain.  Coming down wasn’t any better as my toes were squashed against the inside of my boots.  I retreated to Maebashi.  Over the following week I ventured out to Kusatsu-shirane-san, the delightful Makihata-san and Azumaya-yama where an old lady demanded I pay here two hundred yen to climb the mountain!!!  Then it was finally time to leave Maebashi and head to Tokyo for some new boots and free accommodation with an old teacher friend who was studying there.

Echigokomagatake                    越後駒が岳(Echigokomagatake)

Azumayayama                                         吾妻山(Azumayama)

 Azumaya                                        吾妻山にて(Azumayama)

谷川岳で雨の中で立ち往生となりました。。  ブーツが少しずつ破れてきていたので、ひどい雨の中を歩いてこれ以上ダメージを与えたくありませんでした。  2晩、山の西側の細い尾根でとても小さく雨の漏れる緊急用の小屋で雨があがるのを待ちました。  西にある苗場山へと行く予定をしていましたが、太陽が出てきたときには予定を変え汽車に乗り北にある越後駒が岳へと向かうことにしました。  今回、大きな嵐が山の下の渓谷を通過した時にはテントの中で過ごしました。  次の日に山の上まで必死に登りました。  下りも指先がブーツの中であたり、大変でした。  前橋へと戻りました。  次の数週間は草津白根山、素晴らしい巻機山、そして老婦に登るのに200円払えと言われた吾妻山へと旅を続けました。  そして前橋を去る時となり、東京へ向かい新しいブーツを購入し、東京で勉強をしている先生時代の古い友人宅に泊めてもらいました。

 Makihata                                          巻機山(Makihatayama)

                                     

 Sugadaira_2                                        菅平 (Sugadaira)

ウィリアム先生の新クラス開講!

4月より下記のコースが新規開講します。

Img_2566   

  

ベビークラス ( 1.5才~2.5才対象 )

  保護者と一緒に、歌やリトミックを取り入れて楽しく

  英会話レッスンを行います。

プレイタイムクラス ( 2.5才~4才対象 )

  子供たちだけでレッスン。歌や簡単なクラフトを

  取り入れたレッスンです。 保護者の方は自由に参観できます。

 

Kicx17171_2 George's PHRASE OF THE DAY

  ( 英会話G-KIDS 箕面市小野原英会話教室、Gimme5吹田市佐井寺英会話教室ジョージ先生の今日の一言)

          http://www.g-english.net

 

There,there.

よし、よし。 (子供をなだめるとき)

Now,now.

さあ、さあ。 (なだめる時)

 

 

お知らせ

新年度無料体験レッスン実施中!

この期間のみの特典があります。 

詳しくは072-622-7606までお問い合わせください。

 ランキングに参加しています。

下記のマークのクリック、よろしくお願いしまーす。 

にほんブログ村 英語ブログへ


>

気ブグランキングへ

Thank you so much!! 

G-KIDS

  箕面市小野原英会話教室

     

  茨木市美穂ヶ丘英会話教室

Gimme-5

  吹田市佐井寺英会話教室

ドナルド英会話

  茨木市彩都英会話教室

 

 

     会話コース(1.5歳~小6)     

     中学生クラス、中学準備コース

     フォニックスコース(4歳~小6)

各教室では春の無料体験レッスンを実施します

特典がありますのでお問い合わせください。

  

お問い合わせは

箕面・茨木072-622-7606 

吹田・神戸06-7504-7076までそれぞれお願いいたします

 

 Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserve

 

   

|

« ウィリアムの日本百名山旅行記(4)-100Japanese Mountains | トップページ | ウィリアムの日本百名山旅行記(6)-100Japanese Mountains »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムの日本百名山旅行記(5)-100Japanese Mountains:

« ウィリアムの日本百名山旅行記(4)-100Japanese Mountains | トップページ | ウィリアムの日本百名山旅行記(6)-100Japanese Mountains »