« ウィリアムの日本百名山旅行記ー100Japanese Mountains (7) | トップページ | 新学期ーNew School Year »

ウィリアムの日本百名山旅行記 (8)ー100Japanese Mountains

日本百名山旅行記 パート8

Photo                   松本城- Matsumoto Castle

Photo_6                                       常念岳-Jonendake

PART EIGHT – INTO THE ALPS

Photo_7                                       北アルプス-North Alps

Photo_8                                       五竜岳-Goryu-dake

Photo_10                                       鹿島槍の雪-Snow on Kashimayari

Photo_11                                       鹿島山にて-William on Kashimayama

I had been waiting to climb in the North Alps for such a long time and it didn’t disappoint.  From Jonen-dake I looked across to the giant rocky peaks that towered above Kamikochi – Yari, the spear and the enormous Hotaka-dake.  But before I attacked them I moved north to Hakuba and walked back south over Shirouma-dake, where the wind was so cold I couldn’t speak to Goryu-dake, a proud, imposing mountain and finally Kashima-yari-ga-take where the first snow of the season began to fall.  It wasn’t a lot  of snow but I started to worry.  I’d never climbed in snow before and the North, South and Central Alps were some of the biggest and most dangerous mountains in Japan.  Norikura-dake was cold and icy.  The active volcano Yake-dake was lower and no problem but after a rainy weekend spent in Takayama I returned to the mountains to be greeted by knee deep snow.  On Kasa-ga-take, mountain number 65, I surrendered to the winter and realised I wasn’t going to climb the Hyakumeizan by Christmas.  I felt sick to the stomach with disappointment but it was too dangerous to continue.  After climbing Kasa-ga-take I caught a bus back to Osaka.

Photo_12                                       北アルプスの日の出

                                      Sunrise and Cloud Sea in N.Alps

Photo_13                                       秋の焼岳-Autumn on Yakedake

Photo_15                                       笠ヶ岳の雪

                  Snow blanketing Kasagatake

Photo_16                                       笠ヶ岳の日の出

                  Sunrise from Kasagatake

パート8-アルプスへ

 

北アルプスへ登ることをずーっと待ち望んでいましたが、期待は裏切られませんでした。 常念岳から上高地の上にそびえ立つ巨大な岩の峰が見えました。これが槍と大きな穂高岳です。  その前に北の白馬へ向かい、風があまりに冷たくて喋ることもできなかった白馬岳から堂々とした五竜岳、そして最後に初雪が降り始めた鹿島槍ヶ岳から南へ戻りました。  雪は多くなかったですが心配になってきました。  雪山に登った経験はなく、北、南、中央アルプスは日本の中でもっと大きく危険な山です。  乗鞍岳は寒く凍っていました。  活火山の焼岳は低く問題はありませんでしたが、週末を雨の高山で過ごしたあと戻ると膝までの雪になっていました。  65番目の山の笠ヶ岳で冬に降参することにし、クリスマスまでに百名山を登ることはできないと気付きました。  落胆のあまり胃が痛くなりましたが、続けるには危険過ぎました。  傘が岳を登ったあと、大阪に向かうバスに乗りました。  

 

ウィリアム先生の新クラス開講!

4月より下記のコースが新規開講します。

Img_2566   

  

ベビークラス ( 1.5才~2.5才対象 )

  保護者と一緒に、歌やリトミックを取り入れて楽しく

  英会話レッスンを行います。

プレイタイムクラス ( 2.5才~4才対象 )

  子供たちだけでレッスン。歌や簡単なクラフトを

  取り入れたレッスンです。 保護者の方は自由に参観できます。

 

Kicx17171_2 George's PHRASE OF THE DAY

  ( 英会話G-KIDS 箕面市小野原英会話教室、Gimme5吹田市佐井寺英会話教室ジョージ先生の今日の一言)

          http://www.g-english.net

 

What a pity!

残念!

Too bad.

残念だね。

 

 

お知らせ

新年度無料体験レッスン実施中!

この期間のみの特典があります。 

詳しくは072-622-7606までお問い合わせください。

 ランキングに参加しています。

下記のマークのクリック、よろしくお願いしまーす。 

にほんブログ村 英語ブログへ


>

気ブグランキングへ

Thank you so much!! 

G-KIDS

  箕面市小野原英会話教室

     

  茨木市美穂ヶ丘英会話教室

Gimme-5

  吹田市佐井寺英会話教室

ドナルド英会話

  茨木市彩都英会話教室

 

 

     会話コース(1.5歳~小6)     

     中学生クラス、中学準備コース

     フォニックスコース(4歳~小6)

各教室では春の無料体験レッスンを実施します

特典がありますのでお問い合わせください。

  

お問い合わせは

箕面・茨木072-622-7606 

吹田・神戸06-7504-7076までそれぞれお願いいたします

 

 Copyright(C)2008 G-KIDS. All Rights Reserve

 

   

               

                  

  

|

« ウィリアムの日本百名山旅行記ー100Japanese Mountains (7) | トップページ | 新学期ーNew School Year »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムの日本百名山旅行記 (8)ー100Japanese Mountains:

« ウィリアムの日本百名山旅行記ー100Japanese Mountains (7) | トップページ | 新学期ーNew School Year »